「自分を大事にしましょう」って言葉を聞いたことはありませんか?

スピリチュアルな業界にいらっしゃる方はよく聞いたり、伝えたりする言葉だと思います。なんらかのセラピーやヒーリングなどを受けた際に、言われることの多い言葉です。

私も過去に「運気をアップさせたい」「もっと人生を良くしたい」「売り上げをあげたい」と思って受けたヒーリングやセッションで、何度か「もっと自分を大切にしたらうまくいきますよ」言われたことがあります。

この「自分を大切にする」とは、いったいどういう意味か分かりますか?当時の私は分かりませんでした。

自分を大切にすることと、望む未来を実現することにどのようなつながりがあるのか分からなかったのです。また、どうすればいいのかもわかりませんでした。しかし、今ならわかります。

自分を大切にすると、運気が上がり人生が好転し幸運体質になるのです。

このページでは、運気アップと幸せな未来を手に入れるために必要だとされる「自分を大切にする」ことの意味と、何をどうすればいいのかを解説していきます。

「自分を大切にする」とは

私は、スピリチュアルな世界が好きだったので、いろいろなセッションやヒーリングを受けました。自分の人生をよりよくするために、見えないチカラのサポートを受けようと思ったからです。

そこで、よく「自分を大切にしてくださいね。」といわれました。言われたときには、自分を大切にするとは、好きなものを食べて、寝たい時に寝て、やりたいことをやれば良いのかなと思ったものです。

でも、これでは、自分を甘やかしているだけで、大切にしていることにはなりません。

そこで私は、身体に対して気を付けることを意識してみました。

  • 食事に気を付ける
  • 肌にやさしい化粧品を選ぶ
  • 適度に運動する

もちろん、これも自分を大切にしていることになります。

でも、本当のところは、もっと深い意味があったのです。なぜ、そのように言われてしまうのかハッキリとした理由が理解できなかったため、私はいろいろと模索することになってしまいました。

私が受けたセラピストやヒーラーは、「疲れているので休んでください」「浄化しましょう」など、ぼんやりとしたことを伝えてくれただけで、具体的な方法や考え方を教えてくれなかったのです。

もし、自分を大切にすることの意味やその方法を、ちゃんと説明をしてくれていたら、遠回りをすることが無かったように思います。

自分を大切にするための7つのチェックポイント

「自分を大切にしましょう」と何度も言われるので、身体へのアプローチではないんだなと気づいた私は、スピリチュアル系の本を読んだり、セミナーを受講したりして、たくさん勉強しました。

そして、分かったのは下記の7つの事です。

  1. 自分の心を大事にしていますか?
  2. 心に浮かぶ思いを尊重してかなえてあげていますか?
  3. 自分にこうあるべきと厳しくしていませんか?
  4. いろいろなことを制限していませんか?
  5. 世間体を気にしていませんか?
  6. 誰かと比べていませんか?
  7. できないことを悔やんでいませんか?

これらは全部、自分を大切にしていない人が行っている自分に優しくない行動や思考です。

「自分を大切にしましょう」と言われていた頃は、確かに自分の思いを発言することなく過ごしていました。まわりに合わせるようにしていたのです。

「私はダメだと思うけれど、周りの人が良いと言っているから仕方がない」「本当は嫌だけど、断ると文句を言われそうだからやるしかない」などと思うことが多くありました。違う意見を持っているのですが、相手の反応や世間体などが気になり、本当の気持ちをいつも言わなかったのです。

そして、そのことに気付かないように、日々忙しく予定を詰め込んでいました。忙しくしていたら、本当の自分の気持ちに気付かずに済むからです。

  • 自分の身体が疲れていたり、寝不足だったりして休息を求めていても、頑張ることを選びへとへとになる
  • 自分の気持ちが断りたかったり、逃げたかったりしても請け負って、めいいっぱいになってしまう

これって、自分を大切にしていないことの典型例です。まさに当時の私そのものでした。

なぜ自分を大切にできないのか

「心の中で思っている本当の自分の気持ちに気付きたくないし、気づかれたくない」これが自分を大切にしていない人の基本的な考え方です。

自分を大切にできない人は、自分の中に浮かぶ思いが、わがままなで良くないことだと考える傾向にあります。そんなことを言う人って「人としてどうなの?」「ありえないよね?」「まわりに迷惑かけるよね?」と考えてしまうのです。

自分ができない人だと認めたくないし、できる自分でありたいし、期待にこたえたい思いもあります。でも、こんな風に考えていたら、心にはストレスと呼ばれる不要なものが次々と溜まってくるのです。

心にちゃんと目を向ける時間が無いと、眠りが浅くなったり、気力がわかなくなったり、疲れやすくなったりします。

自分を大切にする本当の意味

「自分を大切にする」という言葉の本当の意味は、自分の心に目を向ける時間を作り、心に浮かんだ思いに従って素直に行動することです。心に目を向けると、心が静かになってきます。

  • あぁ私はこうしたかったんだ…
  • こんな風に思っていたんだね。
  • あの時は嫌だったなぁ~

ありきたりな毎日の中で、自分で自分の心に寄り添ってあげる時間を、持つことができたら、心が安心してストレスがたまらなくなります。

  • 自分はどうしたいの?
  • どうなりたいの?

自分の心に従わず、世間体や周囲の人の意見に動かされていると、自分らしい人生を送ることはできません。判断力と決断力が自分の中に無いので、タイミングを外してしまったり、誤った選択をしてしまったりするのです。

たとえば、醤油ラーメン専門店を営んでいたとします。あるお客さんが、とんこつラーメンが食べたかったのに、メニューにないからと言って、何も食べずに帰ってしまったとします。だからと言って、次の日からとんこつラーメンを始めたとするとどうでしょう。いままでのお客さんから批判を受けたり、もう来てくれなくなったりするはずです。

人の意見を参考にするのは良いのですが、それによって自分の思いを変えてしまってはいけません。

自分の中に湧き上がる思いは、潜在意識からのメッセージです。

潜在意識とは、無意識とも呼ばれる、自分の中にある可能性の集合体と言われています。自分の思いに従って行動していくことが、自分の可能性を広げることになるのです。

でも、湧き上がる思いを具体的に行動に移し、現実化するためには、タイミングや方向性などを確認して動いた方が効率よく成功することができます。宇宙の流れや運気から見るタイミングを読み解くことができる九星気学を活用することをお勧めします。

九星気学を活用してなりたい自分になる方法

自分の心に従って行動することが、自分を大切にすることです。しかし、思いつくままにとにかく行動すれば良いというものではありません。気の流れやタイミングが合っていないと、良い結果に結びつかないからです。

自分の心を整え、なりたい自分を実現するためには何をしたらいいのか、いつ、どんな行動をすればいいのかが分かることが九星気学の面白いところです。

毎日、毎月、毎年運気は動いています。理想の自分になるために「いつ、どこで、何を、誰と、どうするのか」を気の流れに合わせていくのです。そうすると、人生がどんどん好転していきます。

九星気学は、方位学として浸透している傾向がありますが、人間性を磨く学問です。誰でも生きていく中で、何かしらの選択や決断をしなくてはならなくなったり、なんらかの失敗を

して先が見えず途方にくれたりすることがあると思います。そんな時、九星気学の盤面(ばんめん)をみると、ベストな選択が分かるのです。

盤面とは、気の流れを示す遁甲盤(とんこうばん)と呼ばれる図のことを言います。上の写真は日盤です。日々の出来事は、毎日変わる日盤、通院、通学、就職、契約など長く続くものは月ごとに変わる月盤、引っ越し、土地購入などの大きな動きは毎年1回変わる年盤を使用し、これを合わせて行動や選択を考えていきます。

たとえば、同じ契約をするにしても、今月にするのと、来月にするのとでは、吉凶が分かれる場合があるのです。今月契約すると、途中で破綻したり思わぬ誤算があったりする流れにあっても、来月だと予想以上に大きく広がったり信頼が増したりするなど、タイミングによって全く違う結果になるのです。

ご相談いただいた方では、今すぐやりたい気持ちを抑え、アドバイス通り2か月待ってスタートしたことで、しっかりと準備を整え、気持ちも落ち着いた状態で取り組むことができたおかげで、目標とする月商100万円が達成できたとご報告いただいた主婦の方がいらっしゃいます。

このように、気の流れを読み、ベストな行動のタイミングを図って、自分を良い流れに乗せていけば、発展することは間違いありません。

まとめ

「自分を大切にすることで、本当に人生はうまくいくのか」「自分を大切にするってどういうことなのか」本当の意味を理解したいと、試行錯誤した私の経験に基づきお伝えさせていただきました。

もし、あなたが、いままで自分のことを後回しにして、家族や周りの人を優先に物事を判断していたとしたら、自分を大切にする生き方は、とても勇気が要る選択や行動の連続だと思います。

その中で、いかにスムーズに自分らしく、なりたい自分を手に入れて、理想のライフスタイルを手に入れるかを考えたときに、九星気学を活用することはとても有効な手段です。

せっかく自分を大切にして、自分らしく生きると決意したのに、悪い流れに身を投じてしまうと、結局また元に戻ってしまいます。良い流れに乗せると、ぐんぐん自分の思った方向へ導かれ、想像以上の自分に出会うことになるのです。九星気学は、自分のもとにどのような流れが来ているのかを明確に見ることができます。

あなたの望む理想の未来を手に入れるために、ぜひ九星気学を活用していきましょう。