「起業してみたものの申し込みが無い」「売上ゼロでははないもののアルバイトをしないと生活していけない」など、思ったように売上が上がらなかったり、集客に困っていたりする起業女子が多くいらっしゃいます。

同じような活動をしている知人や仲間のFacebookやブログを見ながら、キラキラしている姿をうらやましく感じたり、自分と比べて落ち込んだりしている方って、実はとても多いのです。

自分ではない他の誰かは、人気がありそうで、売れていそうで、稼いでいそうに見えるかもしれません。しかし、楽しそうで華やかに活躍しているように見える人でも、本当に儲けが出ている人はほんの一握りです。

成果が出ている人と、出ていない人の違いはどこにあるのでしょうか。このページでは「成果がちゃんと出る発信の仕方」「気学の技を使用して、スムーズに軌道に乗せる考え方」について解説をしていきたいと思います。

起業女性の思いと現状

とにかく、多くの起業女子が、見よう見まねの手探り状態で、一生懸命売り上げをあげようとがんばってます。

  • 毎日ブログを書いていていたら、いつの日か、ブログから申し込みが入るはず!
  • ブログに思いを綴っていたら、いつか必要な人に届くはず!
  • あきらめずにがんばれば、いつか軌道に乗るはず!

そう思って、日々寝る時間を削ったり、家事の効率化をはかったりして、頑張って時間を確保し、ブログやFacebookを更新しているものです。

でも、その『いつか』は、コメントがもらえたり、「いいね」の数が増えていたり、アクセス数が伸びるなど、現実的に来る気配がありますか?

ある日突然、爆発的に売れたり、急に申し込みが殺到したり、問い合わせが増えるなんてことは、はっきり言ってありません。

もし、あなたが一生懸命書いたブログやFacebookが、誰にも求められていなかったり、お客様目線になっていなかったり、押し売りのような印象を与えていたとしたら、申し込みは無いでしょう。

そう考えると、ちょっと怖くないですか?

もしかしたら、自分の貴重な時間を使って、無駄な努力を続けているのでは?と考えると、ゾッとするかもしれません。ただ、好きで書いているのであれば、それはそれでいいでしょう。

しかし、集客や売り上げを上げるために、ブログやFacebookへの投稿、コンテンツ作成をしているのに、申し込みが無いとしたら、努力の仕方が間違っていると言えます。

間違った努力は無駄になる

集客できるようになったり、売上を上げられるようになったり、成果を得られるようになるまでには、確かに『努力』が大事です。ただ、同じ「努力」でも、方向性を間違ってしまうと無駄になってしまいます。

  • 扱う商品やサービスがお金を払ってでも解決したいことではない
  • お客様の目線に沿っていない
  • 自分が売りたいものを売っている
  • ランチの写真など日常のことをただ何となく発信している

これがビジネスにおいての「間違った努力」です。これでは成果が上がりません。

「正しい努力」を積み重ねれば、必ず、いつの日にか成果が出ます。その「いつか」ははっきりと分からないにしても、その日は必ず来るでしょう。

ただ、その「いつか」が、はっきりと分からないため、反応や成果が出ない時期は、メンタル的にかなりつらいものがあります。ですが、正しい努力に対する成果は、必ず来るのです。

アメリカのある調査結果では、ブログやホームーページ内のコンテンツ記事を30ページ読んだ人は、その作成者と80%成約するのだそうです。

ブログなどのコンテンツで十分に、想いと商品やサービスのよさが伝わり、信頼関係ができあがるからです。そうなると、直接売り込みしなくても自然に売れるようになります。

これは、まさに私も実感していることです。お申し込みを下さる方のほとんどは、私のサイトを熟読してくださっています。私のブログやサイトを一度も読んだことがない人は、ほとんどいません。

ご紹介いただいた場合でも、「サイトのコンテンツを読んで、信用できると思った」とお申込みの際にコメントをいただいています。

情報発信の際の注意点

ブログなどのインターネットを使って、あなたのサービスにお申込みをいただくには、正しい情報提供が必要です。方向性がズレてしまうと伝える努力しているつもりでも、まったく成果が上がりません。

  • 求められていないことに気付いていない
  • 自分目線で独りよがりになっている
  • 売れない商品を売ろうとしている

このような努力は間違っていますので、申し込みがやってくることはないでしょう。ちゃんと成果につながる「正しい努力」をしなくてはいけません。

ブログやサイトコンテンツなどで、情報や思いを発信することはとても大切です。その中で下記の事項を外してはいけません。

  • 十分に商品やサービスのよさを伝えるコンテンツ
  • 想いを伝えるコンテンツ
  • 信頼関係を構築するためのコンテンツ

これらを書いておくと、相手に直接会わなくても、勝手にコンテンツを読んでくれて、あなたのサービスを求めて連絡をしてくれます。

良い商品やサービス、熱い思いを持っているなら、ブログなどを使用して、お客様の役に立つ情報発信をしましょう。メールを書く程度の技術があれば、ブログは書くことができます。毎日の習慣の中に入れてしまえば、かなりのボリュームになるでしょう。その結果、自然とお客様との信頼関係が構築できるのです。

正しい努力とは

お客様に求められる情報提供をするには、リサーチが大切です。その理由を気学の教えから見ていきましょう。

気学は宇宙の流れ、自然の摂理を論理的に学問として整えて、私たちに伝えてくれているものです。

気学の基本には、陰陽五行説(いんようごぎょうせつ)があります。陰陽五行説とは、物事を陰と陽に分け、さらに「木、火、土、金、水」の5つの要素に分けて考え方ていきます。図で解説していきましょう。

グリーンの矢印で繋がっていると相性が良い相生(そうしょう)関係性、黒い矢印で繋がっていると相性が悪い相剋(そうこく)関係性です。

文字通り、成果や利益というと「金」の要素として扱われます。情報発信は「木」です。そうすると、「金」と「木」は直接つながりあいがありません。そのうえ「木」は「金」を攻撃する相剋(そうこく)関係です。

つまり、むやみやたらと情報発信をしているだけでは、利益や収益と言った結果にはむずびつきません。では、どうすればいいのでしょうか。

「金」と「木」の間にある「水」に関することを、しっかりと抑えていく必要があります。「水」に関することを抑えるとは、人間関係を円滑にすることに意識を向ける必要があるいうことです。

起業するうえで、人間関係を円滑にするという意味が分かりにくいかもしれません。特に、インターネットを使用した情報発信においては、理解しにくいことでしょう。

簡単にいうと、これはしっかりとお客様の気持ちに寄り添うことが大切と説いているのです。

つまり、成果を上げるには、お客様のリサーチをしっかりと行い、お客様の気持に寄り添い、求めている商品やサービスを提供することで、営業が拡大していくという流れを示していると言えます。

信頼してもらわないと、人はあなたから何かを買ったり、サービスを受けたりしたいと思いません。信頼してもらうには、自分の思いを押し付けてはいけないのです。相手の心に合わせなくては、信頼してもらえることはないでしょう。

自分の提供するサービスや商品を求めている人は、どんな人ですか?しっかりとリサーチをして、さらに想像して深く考えてみましょう。

  • 日ごろどんなことを考えているのか
  • 家族構成や住んでいる家はどんな感じか
  • 何に悩んでいるのか
  • 解決したいと思っていることは何か

これらの物事を考え、徹底的にリサーチをして、サービスや商品提供を行うことが大切なのです。その結果、信頼してもらうことができて、求めてもらえるようになり、収益という結果に繋がります。

まとめ

起業したての女性にありがちな現状について触れてみました。見よう見まねの手探りで、とにかくブログやFacebookなどを書いていれば、いつか軌道に乗るのではないかと錯覚している方が多くみられます。

いきなり、自分の好きなことや伝えたい物事をとにかく広めようとしても、なかなかうまくいかないものです。

そして、起業女性の多くが、FacebookなどのSNSで、同業他社のキラキラしたシーンを目にすると、嫉妬心が芽生えたり、自分のできない部分に落ち込んたりしてしまっています。

家庭を持つ女性は、とにかくやることがたくさんあるものです。家事、子育て、仕事など、自分のために使える時間が限られています。そんなあなたの大切な時間を使って、何かを伝えたいと思って頑張っているのに、それが、間違った努力だったとしたら、とても残念ではないでしょうか。

気学の考え方を取り入れると、スムーズにビジネスを軌道に乗せることができます。その理由は、先人たちが伝えてくれている理論が、宇宙や自然の流れにのっとっていて、しっかりと歴史に裏付けられたものだからです。

この教えをマスターし、あなたのビジネスをスムーズに発展させていきましょう。