コーチ、コンサル、セラピスト、スピリチュアルや占いなどの仕事で、しっかりとお金を稼ぐことができるようになるためには、あなたを成功に導いてくれるお客様に出会う必要があります。

なぜなら、お客様がいてくださってこそ、仕事として成り立つものだからです。来てほしいお客様のことをビジネスの専門用語では「ペルソナ」と呼びます。

あなたの提供する仕事を必要としている理想のお客様に来ていただくためには、どうしたら良いのでしょうか。このページでは、あなたが来てほしいと思うお客様を引き寄せる3つのポイントを解説していきます。

自分の棚卸しをしてみる

あなたの提供する仕事は、過去の自分が人生を変えるほどの衝撃を受けたことだったり、役に立ったと思ったり、そのことに出会う以前の自分の状況に希望の光を与えてくれたことではありませんか?

自分の人生が好転したため、過去の自分のような人に、必要な情報や手法を伝えたいと思って、起業したり啓蒙活動をスタートされているなら、これから解説する3点を意識していきましょう。

  1. 過去のあなたのような人をお客様にする
  2. 悩みを乗り越えた過去の自分に自信を持つ
  3. 本気で人生を変えたいお客様を選ぶ

このポイントを押さえていけば、理想的なお客様に出会えます。それでは、順番に解説をしていきましょう。

過去のあなたのような人をお客様にする

過去のあなたのような人をお客様にするメリットは下記のとおりです。

  • あなたがお客様の気持ちを深く理解できる
  • あなたが悩みを解決した方法が役に立つ
  • 自分の経験が商品になる

あなたの人生経験が、お客様の人生をより良く変えていくために役立ちます。自分に経験があるので、セッションがうまくいきやすいのです。また、同じような問題を抱えている過去の自分のような人へ、知ってほしいことを伝える気持ちで、ブログやSNSに情報を発信すると、とても伝わりやすく、スムーズに必要な人に届きます。

また、あなたの悩みを乗り越えた体験が、結果として、あなた独自の特徴やブランディングになるのです。

もし、あなた自身が今現在、何らかの悩みを持っていて、対策を行っているとしたら、同じ悩みを持っている人をお客様にして良いでしょう。一緒に現状を抜け出す同志として、真剣に取り組む様子を見せることで信頼関係が構築されます。

現在はまだ悩みを解決できていなくても、心配はいりません。真剣に立ち向かうその姿は感動を呼び、解決する方法が必ず見つかるからです。

私自身も、夫婦関係に悩んだり、親子関係で悩んだりしたことで、必死になって解決する方法を探し、試して改善させた経験があるため、現在、それらの問題に直面している人のお役に立てるようになりました。

迷いながら実践してきたことだからこそ、お客様の気持ちをよく理解できるようになり、効果の出る独自のアドバイスを提供できるようになったのです。

スピリチュアルな言い方をすれば、「今、困っていること」には、今のあなたのエネルギーが集中しています。

エネルギーの集中するところには、人も集まってくるものです。それは、人間も周波数を持っていて、同じエネルギーを持つ人に引き寄せられるからともいえます。

悩みを乗り越えた過去の自分に自信を持つ

悩みを乗り越えた過去の自分に、自信を持ちましょう。

「自分」という一人の人生を悩みから解放させることができたのですから、自信もって良いのです。

その問題を解決したことによって、自分の人生が変わったことには間違いありません。自信を持って、商品開発をしたり、情報発信をしていきましょう。

もし、まだ完全に悩みを解決できていないという場合でも、改善に向かっているのであれば、それまでのプロセスを提供していきましょう。リアルタイムで自分の体験をお客様に提供していくことが、お客様の共感をよぶことになります。

完全に解決していなくても、現在取り組んでいることは、発信にエネルギーが集中しやすいため、集客に結びつくのです。

本気で人生を変えたいお客様を選ぶ

無料や格安料金で集客することの弊害

起業当初や活動を始めたばかりの段階では、経験不足の不安から、無料や格安のモニターセッションを行いがちです。感想をいただいたり、経験値を上げたりする目的で、意図的に実施期間や人数を決めて行うのは良いのですが、長期間無制限で行うことはやめましょう。

無料とかモニターセッションを選んで来られるお客様は、ちょっと興味がある程度だったり、偵察のような気持だったりして、こちら側が真剣に対応しても響きません。

基本的に、自分の意志で問題を解決しようと思っていないことがほとんどです。自分の悩みを誰かに解決してほしいという依存心や受け身で消極的な気持ちで来る人も多くなります。

自分の問題を自分のこととして真剣にとらえていないため、こちらが提供したアドバイスに対する行動も消極的です。

本気で悩みから抜け出したいのであれば、1回の施術やセッションで良くなるとは思えません。数カ月の継続セッションや施術が必要になるものです。長年の積み重ねの結果、今の不具合があるからです。時間をかけて解決していかなくてはならないことではないでしょうか。

継続して数か月かけるということは、それだけのエネルギーとお金をかけて行うことになります。その分、自発的で真剣な人しか申し込みません。

本気で人生を変えたいお客様とは

長期のセッションや施術に申し込む人は、「絶対に解決するぞ!」という強い気持ちがあります。自発的な気持ちでセッションを受けられる方は、自分から積極的に行動されるので、悩みを早く解決していくものです。

起業したての経験が浅い人でも、自分から良くなろうとするお客様が来ると、しっかりとお客様の望む結果を得てもらうことができます。それは、提供する側も受け取る側も真剣であるため、アドバイスの飲み込みが早いからです。

そのような、問題ごとを自分のこととして、本気で取り組む方の特徴に、「本気の値段のメニューを申し込む」という傾向があります。たとえ高くても、悩みを解決できるなら、効果がありそうな商品を選ぶのです。

経験が浅いからと、敬遠して高い料金設定に消極的な場合があるかもしれません。でも、そんな人こそ、高い料金にして、本気の方に来ていただくと、セッションもうまくいって、よい感想や評判をいただけるのです。

もしあなたが、まだ駆け出しで経験が浅くても、問題はありません。はじめから「本気のセッションを本気の値段でやる!」と決めて、実際のセッションを想定した準備と練習をしていけば、料金の高い継続セッションもできるようになります。それが、回り道をせず、成功へと繋がる近道なのです。

本気のお客様との出会い

起業とは、誰かに言われたからやるものではなく、あなたがやりたくてやるものです。

だからこそ、あなたのやる気が沸く、ワクワクするお客様や「これなら本気が出せる!」という料金を設定する必要があります。そのような仕事のやり方を選んでやらないと、事業を続ける気力が湧かなくなって、うまくいかなくなるのです。

あなたの仕事がうまくいくためには、「本気のお客様」に来ていただかなくてはなりません。しっかりと本気のセッションや講座などの高額商品メニューを作成しましょう。それが、あなたを成功に導く、すばらしいお客様との出会いを作りだします。

そのようなお客様とは、信頼関係のあるお付き合いになるものです。これは、実際の時間だけでなく、心の面でも深い繋がりを持つことになります。自分のことを信頼して、慕ってくれる人に囲まれて仕事ができるのです。とても理想的だと思いませんか?

まとめ

起業して、しっかりと利益を上げていくためには、理想のお客様と出会うことが必須です。

理想のお客様とは、あなたのことを慕ってくれて、長期的にかかわることができる本気で真剣に人生を変えようと決意している人のことを言います。

そのような人に出会うためには、まず、自分が過去に経験してきたことや乗り越えてきた問題や悩みなどを棚卸しましょう。それらと、自分の提供できる技術を絡ませてオリジナル商品を作るのです。

期間も価格も本気のもので、自分がワクワクした気持ちで取り組めるものにしましょう。そのメニューを申し込んでくれる人は、理想のお客様です。理想のお客様と継続的に繋がりを持ち、仕事として続けることができるなら、申し分のない状態ではないでしょうか。

もし、高額商品の作り方が分からなかったり、メンタルブロックがあったりする場合は、こちらの記事も参考にしてください。

起業で食べていくための高額商品の作り方とメンタルブロックの外し方